ドナのLagom Life

ラーゴムなラブラドール犬、ドナのな~んでもない日々。ドッグマッサージや健康についても綴ってます。([Lagom]はスウェーデン語で「ほどほどにちょうどいい」という意味です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結果オーライ!

写真1_convert_20121117230447

友人Kさんの愛息、にゃんにゃん、15歳です。

娘さんの結婚式が間近にせまった先日、にゃんにゃんの様子がおかしいという連絡が。
お腹にしこりがあり、獣医さんの説明では切ってみないとわからないとのことで
高齢だけど手術に踏み切ることに決めた友人。
悪性でありませんように!

あまりにもぐったりしてつらそうだったらしく、
「もう回復は見込めないのかな?」とあきらめかけていたところ
病理検査で「良性」だった。

そして日ごとに元気になり、一週間後には猫じゃらしで遊んでくれたよ、と嬉しいお知らせ。

よかった〜

私もあまり詳しくは聞いてないのですが、
獣医さん、ちゃんとみてくれたのかなぁ、なんて思ってしまいました。
「もうだめかも」宣言に近いことまで言われたそうで
友人も結婚式のこともあるしセカンドオピニオンまで考えがまわらなかったと。

今日連絡くれて、「もう完治してる」。
名医さんなのか、迷医さんなのか?

でもほんとによかったね、にゃんにゃん。
また一緒に遊ぼうね。

写真_convert_20121117230431


信頼のおける相談できる専門家の大切さを感じますが
殆どの人はそんなネットワークもありませんものね。

今回は、結果オーライです。
スポンサーサイト
[ 2012/11/17 23:36 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。