ドナのLagom Life

ラーゴムなラブラドール犬、ドナのな~んでもない日々。ドッグマッサージや健康についても綴ってます。([Lagom]はスウェーデン語で「ほどほどにちょうどいい」という意味です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小梅の手術

小梅はドナと親戚筋に当たる子です。
実は29日に大手術を受け、成功しました!

05110415_convert_20080516110437.jpg 左がドナ、右が小梅。似てます。

その小梅の様子がおかしくなったのが5月に入ってからだったと思います。
病院で発作を起こし、検査の結果脳に腫瘍ができていることが分かりました。
お母さんのSさん(前出のボーダーコリーのオーナーさんです)と小梅との
辛い日々が始まりました。


たびたびの発作に苦しみながら、少し落ち着いたところで精密検査です。
CTやMRI、病理検査で悪性と診断。ショック・・・
「泣きすぎて頭が痛いよ」
辛いだろうな、でも手術できるんから、大丈夫。となぐさめながら
迎えた5月29日。6時間以上におよぶ大手術に耐えて、小梅は頑張りました。

koume.jpg 手術前の小梅。ちょっと痩せちゃった・・

獣医さんも腫瘍全摘出をめざして頑張って下さったんですね。
きっと元気になってくれると思います。

初めて飼った犬、念願だったラブラドールのビートが骨のガンで
逝ってから10年以上が経ちました。
手術もできずただ見守るだけの3ヶ月は辛かった。

でも犬ってすごい!
昨日はもうお散歩ちょっとさせてもらったんですって♪

頭蓋骨が一部ない状態なので
ヘルメット的な帽子を特注しなくちゃね!

そして回復したら、いっしょに遊ぼうね。
スポンサーサイト
[ 2008/05/31 18:10 ] 健康 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。